理想と現実? 結婚式マニュアル ~貧乏夫婦編~

貧乏夫婦の結婚式事情~式場決め編~

今から10年前~ 若くして授かり婚をしたため貯金も結婚費用も無く、でもどうしても結婚式がしたい!憧れのウエディングドレスが着たい! それなら、自分達で結婚式を作ろう!と手作りアットホームな式を作る事になりました。 まず1番大事な式場は、いろいろ周り1番安く、なんと!マタニティープランのある所へ!式場代ドレス代タダ!というありがたいプランを使わせて頂く事になりました。最近の式場は授かり婚の方に優しく、良心的。式場スタッフの方と一緒に、体調や赤ちゃんの様子などに配慮してくださりながら準備する事ができるそうで、助かりますね。

貧乏夫婦の結婚式事情~準備編~

準備期間も短く、尚且つ安く!ウエディングアイテムは100円均一で揃うようになり、手作りしたり、ゲストの名前書きも自分達で行う事によりコストダウンをしながらも、愛に溢れる式をイメージしながら行いました。但し!唯一妥協しなかったのは引き出物!結婚式の引き出物に実用製がある物が入っていると嬉しいですよね!お金をかける所と、コストダウンする所にメリハリを付けて準備をしていきました。わからない事は式場スタッフも丁寧に教えてくださったので、わからない事はまず質問ですね!

貧乏夫婦の結婚式事情~当日編~

いよいよ迎えた当日、様々な思いを胸に式場入り。女性の憧れ白いウエディングドレスを着れた事は、一生の思い出になりました。どんなに大変な準備もこの瞬間に全て忘れてしまう女性も多いかと思います。マタニティープランという事もあり、式の最中もスタッフの方が付き添ってくれたりドレスも緩めに縫い直してくれたりと、サービスがしっかりしていたのにも感動しました!予算を抑えるために書いた名札も、来てくださった方々に感謝を伝える良いアイテムになったと思います。授かり婚で、低予算!それでも一生に一度の素晴らしい日に。

結婚式なら親族のみで挙げたいと考えている場合には、ゲストハウスやレストランをチェックしましょう。小規模だけどアットホームな結婚式を実現できます。

緑がいっぱいのガーデンウェディングはいろんなアレンジが効く最新のトレンドです。

ガーデンウェディングはやりたい!が叶います。

ガーデンウェディングは自然がたっぷりの緑のあふれる環境の中で行う結構披露宴です。緑に合うような白やパステルカラーを基調とした会場コーディネートで、ガーデンウェディングをより一層お洒落に魅せてくれます。また自然の中で自分の好きなようにアレンジを加えた会場コーディネートができるので、自分がやりたいように会場をアレンジ出来るのも彼ウェディングの魅力です。2人の写真を飾ってみたり、会場に端をつけて、空間を利用したアレンジをするのもガーデンウェディングにはぴったりです。

DIYをするにもガーデンウェディングがぴったりです

会場の中だとなかなか持ち込みができないと言うところが多いと思いますが、ガーデンウェディングの場合は、限られた場所で道具等も限られているため、会場をコーディネートする際には持ち込みで行うことが多いです。予算を少しでも生かせるためにDIYをして会場をおしゃれにコーディネートする新郎新婦が多いようです。100円均一で買って、席次表や会場につける飾りなど、アイディア次第で温かな雰囲気の会場になります。緑と手作り感あふれる小物の相性は抜群で、ゲストも思わず写真を撮りたくなること間違いありません。

自由な発想でオリジナルのウェディングが挙げられます

ガーデンウェディングと言うとナチュラルテイストな雰囲気しか会場コーディネートできないと思っていませんか。ガーデンウェディングはベースが緑色ですが、会場コーディネートする際にカラフルなお花を用いると美しいお姫様になった気分で結婚式を挙げることができます。青系の空を用いると爽やかな会場になったり、色味を変えることでオリジナリティーが溢れるウェディングを作り上げることができます。晴れた空の下、暖かい日差しに包まれながら個性を表現できるガーデンウェディングで素敵な式をあげませんか。

軽井沢で結婚式を企画したい時には、ゲストへのおもてなしができる会場のセッティングの方法を理解することがコツです。

知っておきたい!結婚式場で利用可能な便利サービス

スーツやドレスがレンタルできる結婚式場が便利

結婚式場を選択する際には、式場にどのような付属サービスが付いているかどうかもチェックしましょう。例えば結婚式では新郎新婦としてふさわしい服装が必要なため、スーツやドレスのレンタルサービスがあると大変便利ですね。結婚式場で式に身につける服装が借りられるなら、他でスーツやドレスを探す手間が省けます。結婚式当日にも、式場内で服装が整えられるため着替えのための大きな荷物を持ち運ばずに済むのがメリットですね。

送迎サービスが利用できる結婚式場を確認

結婚式場選びで気になるのが、アクセスのしやすさです。式場によっては駅から離れている場合も考えられるため、送迎サービスがあると移動がはかどるでしょう。マイクロバスを所有する結婚式場であれば、旅客の大量輸送能力に期待ができます。もし移動手段がないと何らかの移動手段を確保しなければならないため、準備が大変になりますね。タクシーを利用するとなると交通費も掛かるため、送迎サービスがあるかどうかは事前にチェックしたい重要ポイントでしょう。

宿泊可能な結婚式場に感じる大きな魅力

結婚式が終わった後、そのまま現地で宿泊したい場合もあります。そこで宿泊施設が整っている結婚式場があると便利です。例えばホテルに設けられている結婚式場は宿泊には大変便利ですね。有名ホテルでも結婚式のためのスペースを貸し出しているケースは多く、せっかく結婚式を開くのであれば豪華なホテルを選んでもいいかもしれません。普段あまり利用しない高級ホテルに宿泊するチャンスでもあり、結婚式場として選んでみる価値は十分にあります。

名古屋の結婚式場は挙式プランが充実しているのでアットホームな雰囲気に包まれています。料理の試食もできるのでお得です。

知らなかった!結婚式って結婚式場で挙げるんじゃないの??

結婚式は結婚式場だけじゃない!

結婚式を挙げると思うとどうしても結婚式場やホテルウェディングを思い浮かべますよね。最近では、少人数でや身内だけで結婚式をする、というカップルも増えているのでレストランやゲストハウスも人気があります。人と違った個性的な場所で結婚式を挙げたい!2人の思い出の場所で結婚式を挙げたい!というカップルもいて「えっ!?こんなところで結婚式してもいいの?」なんていうこともあります。自分たちと両親、そしてそこの会場さえOKしてくれれば結婚式を挙げることは可能なんですよ!

個性的な場所での結婚式で人気の場所って?

観光名所や世界遺産まで知らないだけで意外に結婚式を行ったことがある場所結構多いんですよ!中でも、人気のある場所は水中です。特にお互いがダイビングをするカップルに人気があり、大好きな海の中で結婚式を挙げれてダイビング仲間も一緒に潜ってお祝いしたり、お魚など海の自然に囲まれて結婚式を挙げれるなんて素敵ですよね。他にも船上やプラネタリウムでの結婚式も人気があるんですよ。豪華客船を貸し切ってクルージングを楽しみながらの式や、幻想的な雰囲気の星空の下で挙げれる結婚式はロマンチックですよね。他の人とは被らない思い出に残る結婚式になりますね!

式場以外の場所で結婚式を挙げるときに注意すること

結婚式の専門式場やホテルは結婚式を挙げるために作られているのでトラブルもなくスムーズに結婚式を挙げることが出来ますよね。ただ、式場以外で結婚式を挙げたい!と思った時、100%自分の希望が叶うとも限りません。そこだけはおさえておきましょう。例えば、水族館や動物園などのレジャースポットは結婚式を挙げるために作られた施設ではありませんよね。結婚式を挙げるスペースも人も、教育もされていませんしそこを訪れるお客さんもみえます。前例があれば話は進みやすいかもしれませんが、承諾を得るのも難しいかも、と思っておいたほうがいいですよ。お話に行くときは、どういう式を挙げたいのか、なぜここで挙げたいのか、など具体的に話をまとめておくといいですよ。

福岡の結婚式場ではカップルが下見をしたりすることもでき、手頃な価格でウエディングを行えるところもたくさんあります。

結婚式を成功させるコツって?上手な息抜きについて

なにより、焦らないこと!

結婚式前といえば、招待状から引き出物まで、ひとつひとつ細かく決めなくてはいけませんよね。本当に気の遠くなる作業で、仕事をしながらであれば、結婚式の準備中は負担になり、イライラしてしまうものです。でも、そのイライラをあなたの大切なパートナーにぶつけてしまっては、せっかくの結婚式の準備も苦痛になります。彼もまた、同じく大変なのです。ここは深呼吸して、まずは焦らないことです。焦っても、なんとかなるわけではありません。落ち着いて冷静に対応していきましょう。何か、困っていることや心配事があるなら、まずはパートナーに気軽に相談してくださいね。

彼との時間を、楽しんで

最近パートナーとの会話といえば、結婚式の話ばっかりだな、なんてことになっていませんか?せっかく縁あって、彼と結ばれるのです。結婚式の話もいいですが、最近楽しかったこと、おもしろかったことなど、些細なことを話してみましょう。結婚式の準備で、しかめっ面しているあなたを見る彼も、これでは辛くなってしまいますよ。あなたがいつも楽しそうに笑っていることで、彼もプロポーズしてよかったな、と思ってくれるもの。改めて、結婚式の準備も頑張らなくちゃなと意欲的になってくれるのです。彼との時間を今まで通り楽しむことで、結婚式の準備も楽しく向き合えますよ。

二人で力を合わせること

いよいよ結婚式の準備も大詰め。でもイマイチ準備も進んでいないと、やっぱり焦ってしまいますよね。結婚式の準備、どちらかに負担がかかってしまうとしんどくなってしまうもの。そこは、手分けするとだいぶラクチンになりますよ。もし、あなたが抱えこんでいるのであれば、彼にも手伝ってもらいましょう。もちろん、手伝ってもらうときや、手伝ってもらった後は、感謝の気持ちを伝えましょうね。結婚式は、二人で幸せを積み上げていくもの。たとえ間に合いそうになくても、二人で追い上げれば大丈夫。結婚式が無事終わったら、きっと素敵な思い出になりますよ!

長崎の結婚式場の人気の理由として、多くの観光客が集まるスポットの周辺に位置していることや、プランの内容が充実していること等があります。

3つのキーワードでみる今どきの結婚式事情

内容重視派に人気な「おもてなし婚」

巷でよく聞く「おもてなし婚」とは、まさに招待客が30~40名程度で、お料理や引き出物にこだわった内容を重視した結婚式のこと。結婚式にかける総額は昔とそう変わらず概ね300万は軽く超えてしまいます。招待客の人数は減るけれども、結婚式にかけるお金は変わらないと持ち出しの金額も増えるのは当然のことですね。そして持ち出し金額に援助をしているのは親や親族であって、いかに経済的な親の存在が大きいかを知らされるのが結婚式と言っても過言ではありませんよね。

プライベート感を重視した「ゲストハウス」での結婚式

特別な日に、特別な人を招くからこそプライベートな感を大切にしたいと思うカップルが増えたきっかけは、梨花さんや蛯原友里さんといったおしゃれ有名人が結婚式を挙げたことからはじまりました。「まるで我が家で!」と思わせるような、アットホームでありながら、2人の想い全てをかたち特別な1日にふさわしい結婚式は、ゲストハウスのメリットとも言えます。結婚式を挙げる約30%の人が、このゲストハウスでのスタイルを選択しています。

人気ドレスは今も昔も変わらず「プリンセスライン」

結婚を夢見る女子の憧れは結婚式に着るドレスですよね。やっぱり色々と試着してみたけど「プリンセスライン」のドレスに落ち着く人が一番多いようです。上半身はすっきりしておりスカートの部分にふんわり感があるドレスを着て、あなたをお姫様気分にさせてくれるのは絶対でしょう!特別な1日だからこそ、ドレスに加えてヘアスタイルやベール、ブーケやアクセサリーであなたらしさをチョイスするのも楽しみの1つですね。悩むことが楽しく思えるのも結婚式ならでは。存分に楽しみましょうね。

神戸の結婚式場は料理が素晴らしいのでサービスにはこだわっています。一流シェフがおもてなしをしてくれるので贅沢な気分になれます。

色々なブライダルグッズのある、すてきな結婚式へ!

ブーケプルズ用のチャーム

ブーケトスの代わりに、ブーケプルズにしている結婚式ってありますよね。プリザーブドフラワーで出来たブーケなど、見た目はきれいだけれど投げるのにあまり適さないタイプのブーケはこっちの方がいいかも?ブーケプルズではブーケを引き当てるのはたった一人ですが、プルズに使用するチャームにクローバーやハート、十字架などのハッピーになれるモチーフのチャームをつけておくことで、外れてしまった参加者にも嬉しくなってもらえるんですよ。

花婿と花嫁の付添人用のグッズ

海外の結婚式の習慣を取り入れてオリジナル性を出したい人は、ブライドメイズやグルームズマンになってくれるようにお友達に頼んでみてはどうでしょうか。親戚や友人たちが同じような格好をすることで、幸福を嫌う悪魔を混乱させ、新郎新婦を守るという意味があるんですよ。そんなブライドメイズやグルームズマン用のグッズが日本でも売られています。ブライドメイズの場合は、かわいいリストレット、グルームズマンの場合はブートニアを同じカラーで揃えると素敵ですよね。

難易度が高い6ペンスコイン!

サムシングフォーと同様に、伝承されている童謡の歌詞が元ネタになっているのが6ペンスコインのジンクス。花嫁の左足の靴にコインを入れておくと、幸福で豊かな生活ができるようになると言われています。しかし、困ったことにもう6ペンスコインは製造されていないんです!どうしても結婚式の時に6ペンスコインが欲しい!という人は、ブライダルグッズのショップなどで購入することができますから、諦めずに探してみてくださいね。

ウェディングドレスは刺繍などで装飾されているので洗濯が出来ない物が多く、生地も薄いのでシワが付きやすい特徴があります。綺麗に保管するためには湿気が少なく、通気性が良い暗所に吊るす必要があります。

ウェディングドレス選びは式場によっても変わる!

ウェディングドレス選びは女性の最高の楽しみ

ウェディングドレス選びは、女性にとって最高の楽しみといえるのではないでしょうか。まるでおとぎ話に出てくるお姫様になった気分を味わえるし、いろんなデザインがあるから試着するだけでワクワク感が倍増していきます。自分の好みで選ぶのも良いですし、体型で気になるところがあればさりげなくカバーしてくれるデザインを選ぶのも良いでしょう。また、ウェディングドレスを着る会場によってもそこで映えるドレスというものがありますよ。

挙式会場を下見しよう

ウェディングドレスを選ぶ時には、事前に挙式会場を下見しておくと良いですよ。実際に訪れてみると、どんな雰囲気なのかを肌で感じることができるはずです。すると、どんなドレスがマッチするかが自然にわかってくることでしょう。クラシカルで天井の高い教会なら、やはりトレーンもそれなりの長さがあった方が映えることは間違いありません。また、肌の露出は少なめにするのが当然で、レースで肩や腕が覆われているタイプのドレスが最適です。

レストランウェディングならこぢんまりと!

例えばレストランウェディングなどでは、ゲストの方々と近い距離で語らいあえるのがメリットなので、必然的にドレスも動きやすいこぢんまりとしたものがぴったりです。マーメイドタイプなどならラインがスリムなので邪魔になることもありません。また、ゲストハウスウェディングであれば、ここぞとばかりにお姫様気分を満喫できるプリンセスラインがぴったりです。ハウスのお姫様になったつもりでゲストの方々をおもてなししましょう。

アットホームな少人数での結婚式を行うなら、福岡の結婚式場がぴったりです。素敵なチャペルやお料理で、招待客の満足度も高めです。

目的に合わせて選べるレンタルの会議室

目的がはっきりしていると探しやすいレンタルの会議室

ビジネスやサークルなどさまざまな団体で会議を行います。ビジネスにおいては、今後の企業戦略であったり、現状について、さらに新人研修などさまざまな目的があります。会議をするためには会議室が必要です。とはいっても、大きな会議をする際に会社やオフィスビルに大きな会議室がないこともあります。その時に大変便利なサービスがレンタルです。さまざまな目的に合わせて選べるようになっているので、会議のないような目的に応じて探してみましょう。

立地条件などからも選べるレンタルの会議室

会議や講習のためにレンタルの会議室を借りるにしても、参加される方が集まりにくい場所であれば、効率よく会議をおこなう事ができません。ですから集まりやすい場所、最寄りの駅から徒歩すぐなど、利便性の良い場所を探してみるようにしましょう。最寄りの駅からの距離や、希望しているエリアに応じてどのようなレンタルの会議室があるのか、インターネットなどでも探すことができるようになっています。活用できる情報源を上手に活用しましょう。

時間単位でも借りられるレンタルの会議室

目的やエリアが決まっているのであれば、会議に要する時間が大切な要素となります。1時間単位からレンタルすることができるところも多く、時間に応じて料金も変わってきます。必要な時間をしっかり確保するようにしましょう。とはいっても、重要な会議や講習などの場合は、ある程度時間に余裕を持つことも大切です。会議などの前後の時間も有効活用できるからです。数多くあるレンタルの会議室を上手に活用して、ビジネスや講習など多くの事柄に役立てましょう。

新幹線の停車駅でもある品川で会議室利用はかなり便利です、出張してきた社員の帰り時間も近くなので長く取れます。最近は設備や人数等web上で見れて会議室予約できます。

お見合いで結婚を掴み取りましょう

現代お見合い事情は厳しい

最近は晩婚化に加え、いわゆる町の世話好きオバサンが鳴りを潜めたせいか、お見合いは結婚相談所がセッティングするのが多数派になってきました。特に女性は30歳を過ぎると結婚への焦りからか早く相手に廻り合いたい一心で、心ならずも結婚相談所に登録して、お見合いを望む人も増えてきています。ですが、蓋を開けてみると条件は良いものの理想の相手とは程遠い、全く気の合わない人ばかりと遭遇して疲れてしまう方も多いことでしょう。

お見合いは短期決戦で

結婚相談所に登録した直後は、まるでモテ期でもきたかのように多数のお相手から申込みが殺到します。自分はもう結婚できたも同然だと誰もが錯覚してしまうのです。ですが、そんな簡単に見付かるものなら誰も苦労しません。そんなモテ期は一瞬で去り誰からも声がかからなくなってしまう日がやってきてしまうのです。それを避ける為にも、お見合いは短期決戦で行きましょう。相談所は登録直後が花だということを心得て臨んでくださいね。

結婚を掴むために行動しよう

お見合いも出逢いの一つの場として素晴らしいチャンスなのですが、待っているばかりではいけません。それ以外にもパーティや合コンなどに積極的に参加して出逢いの機会を増やしましょう。このような生活をすると精神的にダメージが大きいですから、なるべく短期決戦で決めましょう。だらだらと婚活するのは避けるべきですし本当にあなたが求めれば必ず良い出逢いが待っているものですから、いつもポジティブに明るく婚活して下さいね。

結婚相談所には主に「データマッチング型」・「仲人・連盟・フランチャイズ型」・「インターネット型」の3タイプがあります。

挙式スタイルにはどんなものがあるのか

チャペルや教会で行うキリスト挙式

挙式を行う場合、一番人気のスタイルとして挙げられるのがキリスト挙式です。キリスト挙式とはチャペルや教会などで行い、牧師や神父の前で愛を誓いあう挙式スタイルのことを言います。女性は純白のウエディングドレスと白のタキシードを着て行い、親族や友人が見守る中花嫁は新郎や父親などと一緒にバージンロードを歩いて入場します。退場時は新郎新婦一緒に退場を行い、その後フラワーシャワーやバルーンリリースといった演出を行う人もいます。

神社や神殿で行う神前式

近年和装ブームの影響から少しずつ人気を取り戻しつつある神前式。では神前式とはどんな挙式スタイルなのかというと神社や神殿などで行い、三三九度や玉串奉奠など新郎新婦が行う儀式が多いのが特徴です。女性は白無垢、男性は袴を着て式を行います。基本的には式には親族しか参加することが出来ないのですが、最近では友人も参加できる式場もあります。神前式は日本古来の格式ある結婚式ができるという点が魅力的と感じる人が多く、神前式は人気の挙式スタイルの一つと言えます。

形式にとらわれない人前式

挙式のスタイルには人前式というものもあります。人前式とは参列者に結婚を近い、証人になってもらう事を言います。またキリスト挙式や神前式の場合、ある程度の作法に乗っ取って挙式を行っていくスタイルですが、人前式は作法や形式にとらわれることなく自分たちの思うとおりに進めていくことが出来ます。その為参列者さえいればどこでも挙式を行えるので、教会の十字架を隠して行ったり中には披露宴会場で行う人もいるくらいです。場所を選ばない分リーズナブルな値段で行えるのも、人前式の魅力と言えるでしょう。

神戸の結婚式場でお勧めなのは、異人館周辺の結婚式場で、異国情緒溢れている街並みは美しく、まるで外国で挙げている様な気分になる事が出来るからです。

結婚式を行うまでの準備について

挨拶の段取りを決めておきましょう

結婚する際、いろいろな準備や挨拶が必要になります。その中でも一番重要なのが、両家の顔合わせです。

まず結婚すると二人で決めた後、それぞれの両親に挨拶に行きます。お互いの親に彼、彼女を紹介する最初の機会です。結婚の許しをもらう挨拶でもあるので、慎重に行うことが大切です。

その後、両家の挨拶になります。この会は結納のような役割もあるので、指輪や時計を贈り合うカップルもいます。また場所としては、ホテルのレストランなど少し硬い場所を選ぶと良いでしょう。

両家の顔合わせは二人がリードしましょう

両家の顔合わせは、お互いの両親を紹介し合う機会です。どんな生まれで、どんな人生を歩んできたのか、食事をしながら和やかに話し合いましょう。兄弟などが参加すると、家族のつながりもよくわかります。

そして、婚約指輪やお返しの時計などを交換しましょう。晴れて婚約関係になれる会でもあります。和やかに会話が進むよう、主役の二人は気を配りましょう。さらに、このレストラン代については、二人が負担しあって行うのが通常です。

結婚式までの準備もたくさんあります

両家の顔合わせを済ませたら、結婚式の準備です。結婚指輪を購入したり、式場を選んだり、やることはまだ続きます。大変ですが一生に一度のこと、幸せな忙しさです。

結婚式の日取りや場所に関しては、一応両親の希望も聞いておくことが重要です。式場の予約をしてから覆すのは大変なものです。親族などを呼ぶ披露宴を考えている人は、家族の要望を聞いておくとスムーズに進みます。結婚式は親も出資することが多いので、そういう点でも配慮しておきましょう。

結婚指輪で重要なのは、自分の指の太さに合っているかです。購入してから合わないこともあるので注意が必要です。

婚約指輪とは、最近の相場と傾向について

婚約指輪とはどういったものか

婚約指輪は、エンゲージリングとも呼ばれ、婚約した事を証明するために男性から女性に贈られる指輪のことです。歴史は古く、日本にも明治時代にはその文化がやってきたとも言われています。永遠の輝きを失わないようにという意味合いから、ダイヤモンドをあしらうのが定番となっています。最近では婚約指輪を贈らない人もいますが、それでも婚約の記念に何か受け取っている人は全国平均で70%となっていて、中でも指輪を選ぶ人は9割近くいるというデーターも出ています。

婚約指輪の相場はどのくらいか

一昔前は、婚約指輪の相場は給料約3か月分ということがよく言われていました。地域によっても相場は異なりますが、現在は全国平均で約30万円程度となっています。近頃は、費用の面で安く押さえたいということや、オリジナリティーのあるものを作ることができることから、指輪を手作りする人も増えています。ただ、注意すべき点は、手作りであるため制作には時間と日数がかかることです。事前に制作期間を確認してしっかり計画して作り進めることが大切です。

婚約指輪の最近の傾向

ティファニーやブルガリ、カルティエといったステータス感のあるブランドの人気はいまだ根強いです。しかし、最近ではブランドばかりにとらわれず、時代や流行に左右されない、また素材が大切と考える人が多く、価値あるものを納得のいく値段で買いたいと望む人が増えている傾向にあります。一生のものなので、素材の耐久性や永遠性を重視して選ぶ人が多くなっているようです。約半数近くは既製品を、その他少し手元に届くまでに時間はかかりますが、セミオーダーやフルオーダーで予算内において作る人もいます。

婚約指輪の値段は様々です。ブランドや使用しているルースの大きさによっても変わりますが、20万〜40万が相場です。

近年の結婚式余興はダンスが人気

代わり始めた結婚式の傾向

最近の結婚式といえば、数十年前とは傾向も大きく変わり、全国平均でみても伝統的な和婚式よりも、チェペルなどにウエディングドレスをまとった結婚式をあげる方が増えてきています。雑誌などでも話題の中心として取り上げられるのは、やはり人気のチェペルやドレスが多くのページに掲載されます。しかし時代とともに変化してきたのは結婚式や披露宴のみではなく、披露宴や2次会で行なわれることが多い、友人達の余興です。最新の映像技術や音楽を使った余興は、参加者を驚かせ感動を呼びますね。

余興はダンスが主流の時代

ひと昔前の余興の定番と言えば、歌が中心でしたが、最近は学校でも必須科目として行われるようになったこともあり、ダンスが主流になってきました。特に人気芸能グループの楽曲をダンスを含めて完全再現することを「完コピ」と呼び、式まで有人たちが必死でダンスの練習をして披露します。見た目にも派手で、独自のフォーメーションや以上を加えるなど工夫をして披露宴を盛り上げます。昭和世代ではダンスそのものが難しく困難でしたが、現代の若者は楽しみながら行っているようです。

サプライズでフラッシュモブ

更にダンスが進化した形で人気の余興と言えば、フラッシュモブが上げられます。これはダンスとサプライズ要素を盛り込んだ余興となります。フラッシュモブとは、突然流れ始めた音楽に対して少人数でダンスや歌が始まり、次々と参加者が合流していくといったものです。これは主役の2人に内緒で進める事が前提で、大人数で事前に打合せや練習が必要です。しかし当日は、大変盛り上がる余興です。最近ではプロのダンサーが参加したり、企画そのものを運営する会社もあるようで、各動画サイトでも多く取り上げられています。

鶴岡八幡宮といえば鎌倉を代表する観光名所です。実はそんな鶴岡八幡宮で結婚式を挙げることが出来ます。境内にある毎殿が式の舞台になりまして、一般の参拝客からも祝福を受けることが出来ます。

親族だけの結婚式について

親族だけの結婚式のメリットについて

結婚式を行う場合に、親族だけを招待する結婚式もあります。このように親族だけの結婚式を行うメリットとしては、参加者が皆、気心がわかっているために心温かな結婚式になりやすいという点があります。一般的な結婚式の場合は、招待客が会社の上司であったり学生時代の恩師や仕事の関係者であるケースがあるために、参加者の人数も多くなり、それぞれの参加者に配慮をする必要も出てきます。この点、親族が参加する結婚式は、気心がわかっているために余計な気を使う必要は少ないというメリットがあります。

参加者の顔がわかる結婚式となります

親族だけの結婚式を行うメリットとしては、参加者1人1人の顔がわかるために、細やかな配慮が出来る式となります。大人数の式の場合は、参加者1人1人に挨拶することは時間的にも物理的にも困難なケースが多いですが、親族だけの結婚式の場合は、1人1人の参加者の顔が見える式であるために、1人1人の参加者に対して感謝の気持ちを伝えることが出来るというメリットがあります。そのため、皆の思い出になる式になるというメリットがあります。

準備に時間と労力を使わなくて済みます

親族だけの結婚式を行うメリットとしては様々な事が挙げられますが、その1つとして挙式の準備に充てる時間と労力を短縮できるというメリットがあります。具体的には、式の参加者に贈る引き出物などについては、多くの場合は選ぶ品物などを何にすれば良いかを迷うケースがあります。参加者が多ければ多いほど、1人1人の趣向が違ってくるからです。この点、親族だけの結婚式の場合は参加者1人1人の趣向がわかるケースが多いために、引き出物を選ぶ時に迷う時間を短縮できるメリットがあります。

少人数での結婚式というのは、アットホームな雰囲気が魅力となっており、招待客一人ひとりに対してきめの細かいおもてなしが可能です。

コスト削減に貢献するレンタル会議室

広いオフィスへ移転するなら会議室をレンタルにする

事業経営が順調に進むと社員の数が増えますし、オフィスを広くする必要が出てきます。そのために現在よりスペースの広い事務所へ移転することもあります。しかし移転費用がかかりますし、現在よりも事務所の経費が多くなります。経済状況が不透明な昨今ですから、なるべくコストは削減した方が事業運営のためにはいいのです。このような時は普段使っていない会議室を潰してオフィスを広げる方法があります。そして会議室はレンタルを利用するのです。

レンタル会議室の場所は会議の目的によって決める

レンタルなら必要に応じて借りることができます。例えば週の初めに必ず会議を行う場合は、その時間帯だけ長期契約を結んでおくと便利です。レンタル会議室を探す場合のポイントがいくつかあります。目的に沿った場所に借りるということです。例えば営業マンの会議のために借りるのなら、特に本社の近く出なくてもいいわけです。営業員が仕事始めや仕事終わりに立ち寄る時に便利な立地が一番いいのです。本社に立ち寄る時間を節約できます。

軽食のケータリングサービスやネット環境が必要

最近のレンタル会議室は設備やサービスが充実している所が多いですが、食事や軽食などのケータリングサービスがある所を選ぶと便利です。いちいち外食する時間を節約できますし、会議の時のお茶出しなどを女子社員に負担させることもなくなります。またオプションが充実していることも必要です。特にwi-fiなどのインターネット接続ができるような施設でないと不便です。FAXや固定電話なども会議には必要になりますので、それらが貸し出し可能なレンタル会議室を探します。

出張先の神戸で会議室をお探しなら、会議室のあるホテルがお勧めです。宿泊先もそちらにすれば移動時間も短縮できて便利です。

結婚式の準備の費用について

知っておくとよい情報は

結婚式をいずれは行いたいと考えている人も少なくないのではないでしょうか。幸せな家庭を築いていくにあたっての最初の大切な儀式なようなものとなりますので、重要な取り組みとなります。ですので、事前の結婚式の準備をしっかりと行うことによってよりよい結婚式をあげることが出来ることになります。この準備をするにあたっては、費用がかかりますので、どの程度かかるのかを知っておくようにすると、進めやすくなるでしょう。

今後の動向についての予測

結婚式の準備のための費用については、どこの式場にするのかやどのような出し物や料理を出すのかなどによっても大きく変わっていくものとなります。ですので、そのようなことについても事前に見積もりを行うなどして決めていくようにするとよいでしょう。また、式場の予約をする際には口コミなどを参考にして進めていくようにしましょう。このようなことから、今後についても結婚式の準備の費用は重要なポイントになっていくでしょう。

工夫することで得られるメリット

結婚式をするためには費用がかかってきますので、結婚式の準備をするお金やその後のお金のことについても考えながら話を進めていくようにしなければなりません。結婚式はほとんどの人が一生に一度のものとなりますので、事前にしっかりと計画をしていくようにすることが大切なことになります。このような工夫を行っていくことによって、結婚式に必要となると結婚式の準備をしっかりと行っていくことが、出来ることになるでしょう。

結婚式の費用は、オーバーしやすいと言うことを頭に入れておきましょう。予想外の出費があることを念頭に入れ、予算には余裕を待たせておくことです。

婚約指輪はなしのプロポーズ

プロポーズは突然のことで婚約指輪もありませんでした。

わたしと彼が出会ったのはよくあるパターンの友達紹介です。もともとSNSで友達申請が来ていたので存在は知っていたのですが、SNS上で3年間お互いのたわいない投稿を見ていたので初めて友人を交えて食事をした時も全く違和感なく落ち着きながら楽しむことが出来ました。そこから一気に距離が縮まり電話やメッセージのやりとりが始まりました。やり取りが始まってから数日後、ふたりで食事に行くことになりました。彼はお酒を飲まないため、私の自宅まで迎えに来てくれてドライブを楽しみながらお互いの家族環境について話したりしました。

家族観が似ていたのは結婚を決める大きなポイントでした。

価値観が一致していることは重要だと良く言いますが、私の一番のポイントは家族に対する考え方でした。初めてのデートで何げない会話の中で感じられた彼からの家族に対する価値観は同じ環境で育ったわけではないのに同じ価値観だということを感じられ、すこぐ惹かれました。わたしだけお酒を飲みながら、彼はコーラを飲みながら結婚したらどうしたいかなど初めてのデートでつきあってもいないのに話をしていて、自分でもなぜこんなに心地よいんだろうと思うほど初回のデートが楽しかったです。

プロポーズは突然でした。

なんどかデートを重ねてそろそろ付き合おう、と言ってくれるかなと思っていた矢先、彼から「結婚したい」と言われました。付き合うとかその前にいきなり結婚かととてもびっくりしました。なので私と彼の付き合った記念日はプロポーズ記念日でもあります。彼はその時「婚約指輪を買おうと思ったけど気持ち悪がられたら嫌だから」という理由でプロポーズのときは婚約指輪はありませんでした。それから数カ月後、いつのまにサイズを測ったのかわかりませんが私の誕生石の入っている婚約指輪をプレゼントしてくれました。よくある夜景の見えるレストランで婚約指輪を出して「結婚してください」というプロポーズではないけどとても大事な思い出です。

最近の婚約指輪の値段の相場はいくらぐらいかというと、20〜30万ぐらいの人が多くて、毎日身につける結婚指輪のほうにこだわりお金をかける人も多くなっています。

結婚式場で結婚式をする

知っておくとよい情報は

恋人の人はいずれ結婚をするということになることも考えて結婚式場をどのようなものにするのかということで悩んでいる人も少なくないと思います。それにともなって、結婚式をどのような内容で行うのかということがポイントになってくるでしょう。式場によって行える内容などが変わってきますので、そのあたりについては心かけておくようにしましょう。このようなことを知っておくと、結婚式をよりスムーズに行うことが出来るでしょう。

今後の動向についての予測

結婚式場は様々な種類がありますので、自分達に合った内容で行うためにも慎重に選んでいくということがポイントになってくるでしょう。ですので、インターネットのホームページや口コミによって式場についての内容の把握を事前に行っておくようにするとよいでしょう。この情報は定期的に更新をされていきますのでチェックをしておくとよいでしょう。このようなことから、今後についても結婚式は人気の高いものとなっていくでしょう。

工夫することで得られるメリット

結婚式場をどのようなものにするのかによってそこで行う内容に大きな差が出てきますので、慎重に選んでいくようにしなければなりません。ブライダルプランナーや式場の人達と定期的に話し合いを行っていきましょう。また、はやめに式場の予約をしておくことによって、よりスムーズに進めていくことが出来ることになります。このようなことを工夫することによって、結婚式をより自分達らしく行っていくことが出来ることになります。

結婚式を考えている方、九州で行うなら九州の中心都市、福岡の結婚式場を考えてみませんか。福岡には新幹線も空港もあり、交通アクセスも抜群です。

結婚式の直前にチェックする事

色々な確認やチェックは早めに

通常、結婚式場との最終打ち合わせは式の2週間前に行い、招待客の席次や引き出物の数を最終確定させます。披露宴でのタイムスケジュール等についても、司会者や担当者と確認し、媒酌人や主賓の名前や肩書を間違えないように、正しく伝えておきます。特にドレスや引き出物、ペーパーアイテムなどを外部に手配している場合は、最終チェックや会場への運び入れの手配、確認などが必要です。このようにして、手違いや手配忘れ等は、出来るだけこの時期にチェックしておきましょう。

挙式が近づいてくる頃には

着付けや美容が必要な招待客の最終人数等は、引き出物やペーパーアイテム等と違い、直前まで決まらない事が多いものです。しかし、これも早めに確認しておきましょう。挙式まで一週間を切る頃には、準備や仕事等で多忙を極め、2人とも疲労やイライラが生じやすい時です。こんな時は、結婚というイベントを滞りなく行う事が自分たちの将来につながる事だ、という事を思い、2人で協力しながら乗り越えていきましょう。また、チョットした息抜きをするのもイイです。

挙式前日に行う事について

さて、挙式前日には媒酌人や主賓、会場担当者、司会者、遠方から来た親族や友人、2次会の幹事等に電話でいいので挨拶をしておきます。同時に新婚旅行の荷物も最終チェックします。披露宴の後、ホテルに泊まる場合は、着替えなども含めた当日の手荷物も整えておきましょう。このような事をすべて2人でこなそうとすると、大変な事になります。親族への挨拶や各謝礼の用意、新居の掃除など、親や家族に頼められる事は、任せてしまうのも一つの方法です。

チャペルのある結婚式場を東京で見つける方法に、雑誌や口コミの他にウェブサイトを利用する方法があります。細かい写真なども掲載されているのでお気に入りを見つけやすいです。