チャペルや教会で行うキリスト挙式

挙式を行う場合、一番人気のスタイルとして挙げられるのがキリスト挙式です。キリスト挙式とはチャペルや教会などで行い、牧師や神父の前で愛を誓いあう挙式スタイルのことを言います。女性は純白のウエディングドレスと白のタキシードを着て行い、親族や友人が見守る中花嫁は新郎や父親などと一緒にバージンロードを歩いて入場します。退場時は新郎新婦一緒に退場を行い、その後フラワーシャワーやバルーンリリースといった演出を行う人もいます。

神社や神殿で行う神前式

近年和装ブームの影響から少しずつ人気を取り戻しつつある神前式。では神前式とはどんな挙式スタイルなのかというと神社や神殿などで行い、三三九度や玉串奉奠など新郎新婦が行う儀式が多いのが特徴です。女性は白無垢、男性は袴を着て式を行います。基本的には式には親族しか参加することが出来ないのですが、最近では友人も参加できる式場もあります。神前式は日本古来の格式ある結婚式ができるという点が魅力的と感じる人が多く、神前式は人気の挙式スタイルの一つと言えます。

形式にとらわれない人前式

挙式のスタイルには人前式というものもあります。人前式とは参列者に結婚を近い、証人になってもらう事を言います。またキリスト挙式や神前式の場合、ある程度の作法に乗っ取って挙式を行っていくスタイルですが、人前式は作法や形式にとらわれることなく自分たちの思うとおりに進めていくことが出来ます。その為参列者さえいればどこでも挙式を行えるので、教会の十字架を隠して行ったり中には披露宴会場で行う人もいるくらいです。場所を選ばない分リーズナブルな値段で行えるのも、人前式の魅力と言えるでしょう。

神戸の結婚式場でお勧めなのは、異人館周辺の結婚式場で、異国情緒溢れている街並みは美しく、まるで外国で挙げている様な気分になる事が出来るからです。